コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ。(画像はクリックして大きくして見て下さい。)

カテゴリ: マカオ

日曜日の、マカオ回顧録。.....................................................................................特別な日2008年05月31日 00:20この日は定宿の小姐全員が「戦闘態勢」の日らしく、ほとんど全員が「セクシー系」の衣装に身を包んでいた。多分に土曜日か祝日 ...

日曜日の、マカオの昔話。...................................................................................BACK TO THE BASIC (BTTB)2008年05月26日 00:14初めての渡澳から一年に3〜4度のペースで訪れる事優に14年の月日が流れた。一度の渡澳でお世話になる小姐の数は ...

日曜日の、マカオの歴史回顧。 ......................................................化粧 2008/05/22 06:33マカオの賓館小姐の年齢は18歳から30歳迄と断言しておこう。(その背後には、中国本土の戸籍の管理方法や「袖の下」次第で戸籍さえも書き換えられる環境にあ ...

この頃(2007年)のマカオって既に世界遺産登録されながら至る所でまだ土地開発が進行していて、街中心部も新旧の新陳代謝具合が活発だった。古い建物は改装されたり建て直されたり。 この頃から今に至るまで廃墟として放置されている建物も結構あり、ゆっくりながら建て直 ...

日曜日の、マカオの昔話。..................................................................................マカオ内港近況2008年05月08日 02:14昨日の記事に華南エリアのご意見番「へき氏」よりコメントが入りライブな情報なのでより多くの人達に公開したいためエント ...

日曜日の、オヤジのマカオの回顧録。..................................................................................マカオ・タワー2008年04月11日 00:32マカオの定宿でオキニとの昼を過ごす定番として「マカオ・タワー」に連れて行くことがままある。「澳門旅遊観光塔 ...

日曜日の、マカオの昔話。..................................................................................澳門・新得勝馬路珈琲美食2008年03月27日 00:19マカオに通い始めた頃は定宿が「ホテル・ロイヤル」だったがその脇にありながら利用することも無く、初めてこの ...

7年前の2014年の今日。僕はマカオにいた。クリスマス模様の成田空港から香港国際空港を経てまだ海路で向かったマカオは、散発的に行われていたイルミネーションをフェス化した「マカオ・ライト・フェスティバル」と銘打っては年末年始にかけてのデコレーションの中へ。成田空 ...

日曜日の「マカオ回顧録」。..................................................................................パン&ワイン2008年03月03日 01:12よくヨーロッパ人の食事の最低限度を喩えるフリで「パンとワインさえあればいい」と言われる。500年近くポルトガルの影響下 ...

日曜日の、マカオの昔話。.................................................................................工事中2008年02月15日 01:05いい加減13年間もの間、年間4〜5回もマカオに足しげく通っていると、被写体としての風景もそう変わるものでは無いし毎回何ら変わり無 ...

13年前の2008年の今日。僕はマカオにいた。低画素デジカメを手にしては定宿のある内港エリアを中心に、一番繁華な世界遺産のセナド広場やなんでもない路地裏を分け隔てなく記録している。全体的に寂れている感じがするけれどマカオに関してだけ言えることは、貧しいわけでは ...

日曜日の澳門の復習。.................................................................................雨の日のマカオ2008年02月06日 01:38マカオの中心部の目抜き通り沿いの建物はそのほとんどが「ショップ・ハウス」の造りになっていて、中国語では騎廊(ケイラウ)と ...

日曜日のマカオの復習w...................................................................................マカオの夕焼け2008年01月19日 10:43一時期マカオでの宿泊はギア灯台近くのロイヤル・ホテルやギア・ホテルだった時期がある。それ故に食事の多くを雀仔園街市近 ...

地を這う旅 〜 マカオ・澳門2007/03/07 - 2007/03/27この12年間、暇があるたびに訪れるマカオ(澳門)。狭い街だけに今やほとんど地元と化し、街を歩いていると知り合いたちに「ハロー!」とか「レイホー!」とか声をかけられることが多くなった。行きつけのレストランで ...

まだデジカメが低画素時代で携帯電話付属のカメラはその3分の1 程度の機能しかなかったころ。それでもみんな写真は撮るわけで、この頃の低画素画像で時代が鑑みれるw15年前の2006年。マカオのあちらこちらで。今まで散々擦ったヤツw シックスサマナ 第37号 俺たちのドリー ...

6年前の2015年の今日。僕は珍しく仕事仲間と共に澳門にいた。仕事中に話す僕の「マカオ話」に興味がわいたのか日々連れて行って欲しいと懇願されてのマカオ行。もう普段の一人旅では訪れたりしない観光地や世界遺産ポイントを巡っては仕上げに「マカオ・グランプリ」の練習風 ...

日曜日の、マカオの昔話。.................................................................................夕食ですか?2008年01月08日 00:49夕食ですか?湖南料理ですね。僕は辛いのは結構得意な方ですが、それは無理!一口で水1リットルは必要になるので。シリーズ・国 ...

美麗街(RUA FORMOSA)(マカオ・ストリート・ストーリーズ13)2009/08/31 - 2009/09/06マカオ中心部の八角亭図書館や澳門大会堂映画館、ワトソンズなどがある「家辣堂街」。通りの北側はマカオ・ローカルにとってのショッピング・ストリートである「水坑尾街」が続き、南側に ...

日曜日のマカオの回顧録・防備録。.................................................................................シリーズ・マカオの路地裏で 「恋愛巷」2008年01月02日 00:01菊間潤吾氏著の「マカオ歴史散歩」の紹介によって一躍知名度を得たマカオの路地裏でしかな ...

十四浦 (内港十四号碼頭・粤通碼頭・PONTE 14・PIER 14)2006/07 - 2006/08数年前まではマカオ・本土民のみが行き来できる三国人には閉ざされた境港だったが拱北口岸(ゴンベイ省境)の混雑緩和のためかいつの間にか三国人にも開いていた旧国境。マカオ中心部から拱北経由で ...

10年前の2011年の今週。僕はマカオにいた。 何に使うでもないマカオでの市井の日々の画像を記録してはただ何となく過ごしていた。昼間はそれほど被写体への好奇心が沸かなかったのか多くの画像は夜間に撮られ、全体的なトーンはアンニュイな感じw定宿のある内港区から中心 ...

日曜日の、マカオの昔話。..................................................................................説教2007年12月26日 00:52中国本土では顕著だといわれる「嫌日感情」は香港やマカオでは感じられない。中国国内においてもそんなものは新聞紙上のみでしか感じ ...

南湾花園 (マカオ・ストリート・ストーリーズ12)2006/07 - 2006/08その昔はマカオ駐留のポルトガル軍の総司令部があった砦の一画。現在は総司令部の建物はハイ・クラスのレストランに変わり、周辺は昔の砦の頃の雰囲気を残したまま草花の生い茂る公園として地元の人たち ...

マカオ滞在時に定宿からマカオの中心部に向かう際に通る路地裏にある商店や市場外市場。またその場やその周辺のローカルの暮らしぶり。薄暗く湿っぽい路地裏の無機質な風景の中に突然現れる商品の原色。またそれらの商店の中に挟まれるように佇む路上散髪店。この場は僕が初 ...

日曜日の、澳門の昔話。.......................心配事2007年12月13日 00:18いつもは「有閑倶楽部」の悠里のようなのりでハッチャケに元気なメイメイの様子がおかしい。何かあったのか訊いても「心痛(シントン)」を繰り返すだけで要領を得ない。大 ...

孫逸仙大馬路 (マカオ・ストリート・ストーリーズ11)2005/07 - 2005/08マカオ半島部の南端、世界遺産でもある媽閣廟のある媽閣山の麓からマカオ・タワーを横切り新鎮海区まで延びるバイパス。車かバイクじゃなければ行き来するにはしんどい場所だしバスもあまり通ってい ...

マカオ滞在中は毎度毎度ながら結構な勢いで写真を撮る。  一時期マカオの全てを画像に残したいと本気で思っていた時期があり、その衝動は未だうっすらと心の片隅にあるような無いようなw  そんなわけで意味のない画像もとりあえず撮り、結果使わずにストックされた画像の ...

日曜日の、澳門の昔話。..................................................................................マカオにおける「街市(市場)」と言う概念2007年11月28日 01:23マカオには全部で9箇所に「街市(市場)」が在り、半島部には七つの街市がある。マカオはローマ ...

亞卑寮奴你士街 (荷蘭園二馬路) (マカオ・ストリート・ストーリーズ10)2006/07 - 2006/08たくさんの外国人が生活するマカオで一つの民族がしっかりとした街を作っているのはこの通りだけだと思う。マカオの地元民に「リトル・バンコク」とか「タイ人街」とも囁かれてい ...

日曜日のマカオの回顧録。.................................................................................香港討論区2007年11月22日 23:58チクリで知ったのだが「香港討論区」と言う、いわば「香港版2ちゃんねる」のような所の「澳門夜遊討論」と言う板でこのブログの ...

まだ続くマカオの路地と路地裏。「コイワカメラはマカオやってろ」シリーズ。マカオは2005年に「マカオ歴史地区」として世界遺産に登録されたが、そのスポット数は30ヶ所もあり、それがマカオ半島部の南半分に点在している。街をそぞろ歩けばそこら中に突然世界遺産スポット ...

日曜日のマカオの昔話。..................................................................................マカオのアニキ達2007年11月17日 00:59「アニキ」とは言っても2丁目系のアニキではなく「兄貴分」のアニキの話。マカオで毎夜訪れる「大興麺家」の常連の仲に、 ...

崗陵街(荒字巷) (マカオ・ストリート・ストーリーズ9)2006/07 - 2006/08マカオでも、そこそこ生活にゆとりのある人たちが多く住む雀仔園街市近辺。 普通の観光客はまず皆無の「マカオ色」の色濃いエリアでもある。カジノや世界遺産などとは無縁の飾らない普段着のマカ ...

先週、先々週に引き続き「マカオの路地裏 BY SONY U-50」。「コイワカメラはマカオやっとけ」シリーズw画像アルバムを年代に沿って現在に近づくと必然的にこの頃はマカオばかりの画像オンパレードwという訳で今回はマカオ半島部南岸周辺。事実上のマカオ半島部南端の「西湾 ...

プリミティブなハーフカメラの「ゴールデン・ハーフ」で撮ったマカオ内港区の路地裏画像のデジタル処理。ハーフカメラなので必然縦構図の画像が多くなるのはしょうがない。定宿の部屋から眺める汽水を隔てての中国本土。以前は小姐もいた濠江酒店。紅窓街(福隆新街)を経て営 ...

日曜日のマカオの回顧録。..................................................................................いじられキャラ2007年11月10日 01:21 マカオの定宿に「オキニ」が見当たらないときは新たなオキニを模索すべく賓館内での人間関係を「再起動」させる。もうか ...

巴素打爾古火船頭街 (マカオ・ストリート・ストーリーズ8)2006/07 - 2006/08今では新馬路を境に北側が「巴素打爾古街」南側が「火船頭街」と言う名前だが数年前までは「巴素打爾古火船頭街」と言う一つの通りだった。香港がイギリスにより開港される以前この内港エリアは ...

先週に引き続きマカオの半島部の路地裏徒然。昨日も同じようなネタだったけど「コイワカメラはマカオやっとけ」と言う声があるのか無いのかwセント・ローレンス教会。サン・ジョセ修道教会。サー・ホートン図書館。海運賓館。安宿。岐関モーター。中国本土へのエクスカーション ...

日曜日のマカオの回顧録。.................................................................................リピーター小姐2007年10月30日 01:48 マカオの賓館小姐や街娼などのなかには何度も本土とマカオ間を行き来している「リピーター」がいる。いくらマカオが中国に ...

伝説的なマカオの粥麺専家「黄枝記 (WONG CHI KEI)」本店午前1時30分ごろ(閉店時間直前)2006/07 - 2006/08 歴代のマカオ総督や香港の総督も食べた「黄枝記」のワンタン麺。香港の中環に支店(分店)があるのは有名ですね。(旅行記やグルメ・ブログなどでよく目にしま ...

この頃の僕はマカオしか行かなかった記憶。画像ファイルを見ると3ヶ月に一度は訪れている。3連休があれば必ずや訪れていた。必然マカオ・ネタが続く。街中で世界遺産登録のための整備が盛んに行われていた頃で、何時までこの騒音の中で暮らすのだろうと危惧していた頃。まぁ ...

日曜日の、マカオの昔話。..................................................................................生活感のある「小姐」写真2007年10月24日 00:00多くの人達から僕の撮る小姐達の写真は「生活感のある」写真だと言われる。貶されている訳では無いのだろうから ...

SANDS CASINO MACAU2006/07 - 2006/08カジノの鉄火場はどこの国でも撮影厳禁がお約束。プロモーション色の強い雑誌の特集記事などで見かけることはあっても、個人の旅行記などではあまり見る事がない。たまたま鉄火場を撮影できる機会があったので、初めて ...

先週の続き。 サイバーショット・U-50 で撮るマカオ内港区。賓館や酒店のエントランスの様相が結構変化しているのと共に「新華」のエントランスに変化が見られないのは、過去様々な映画のロケ地になりその「聖地巡り」目当ての観光客用に昔の佇まいのままにしているため。こ ...

日曜日の、マカオの昔話。...........................................................................................レート計算2007年10月13日 22:11長くマカオに滞在していると財布の中が「香港ドル」「マカオパタカ」「人民元」の3種類の紙幣が混在するようになる。 ...

天神巷 (マカオ・ストリート・ストーリーズ 7)2006/02 - 2006/08板樟堂街や伯多禄局長街は「マカオの原宿」と雑誌などに紹介されることがある。ならば天神巷は「マカオの竹下通り」だろう。10坪程のセレクト・ショップが居並び、その合間に立ち食いのスウィーツの店が合 ...

僕がまだSONY 製のサイバーショット U-50 を嬉々として使っていた頃。デジカメの技術もそれほど進んでいなく、0.3メガピクセル程度のデジカメがまだ市場に出回っていた。(まぁ、今現在もあるけれど「トイカメ」とか子供向けデジカメの範疇だよね。)携帯電話はこの頃ソニエ ...

日曜日の、マカオの昔話。.................................................................................20世紀初頭のマカオ・福隆新街(紅燈区)2007年10月01日 22:43以前WONDERINGALのご意見番であり中国・下川島の達人から「福隆新街の全盛期の写真は ...

三盞燈 (マカオ・ストリート・ストーリーズ 5)2006/02 - 2006/02澳門に数あるロータリー(回転式交差点)の一つ。日本は都市構造が碁盤の目状なので叉路はよく見かけるけどロータリーはあまり目にしない。逆に西洋では都市構造が放射型が多いためか叉路同様よく見かける ...