ブログネタ
マカオ・澳門・まかお・MACAU に参加中!




日曜日のマカオの回顧録。


.................................................................................



香港討論区
2007年11月22日 23:58



チクリで知ったのだが「香港討論区」と言う、いわば「香港版2ちゃんねる」のような所の「澳門夜遊討論」と言う板でこのブログの「直リン」が張られている。

それだけならいいのだが閉めに「死日本仔(死ね日本人)」と書かれてるのを観て「ジェラス・ガイだな〜」と思わずにはいられないw



64687459























やはり文化や背景が違っても香港人たちはマカオを「香港の郊外」程度にしか思っていないのだろう。

マカオに対しての絶対的な人口比や本土に対しての基幹と成るべく経済格差を盾に「香港こそが〜」と言い張る様は、彼らが本土政府に対して反してきた「中華思想」その物を自ら表現している「自爆」のようだ。

高々百年ほど新教徒に支配されただけで排他的なものに対しての対応の仕方も、海外から忌み嫌われる「英国式」を地で行っている。

徒党を組めば日本に対しての悪口も出るのだろうが、それに反して日本のアイドル・グループのコンサートには何万人も集まり、今や東京では主婦しか着ない「A Bathing Ape」ブランドを日本の何倍もの金を積んで買ったりテレビでは日本旅行特集ばっかり流しているそんな「裏」のある人達だ。

受動態の世界史的に検証するとマカオは「植民地」であったことは事実上ない。

宗主国であるポルトガルから総督は来るもののマカオ政庁は絶えず「NO」を言い続けたのに対して、香港は英国の経済的に「イヌ」だったし今もそれは「精神的」な部分で続いている。

自らの采配で都市国家として500年近くも自治を続けた50万人の都市と、宗主国からの援助を主な財源として100年で全ての権利を放棄した600万人の都市は今更何を比較しろと言うのだ。

結局は観光を主な財源とするしかないのに絶えず「態度"L "」ではその結果は「すぼむ矛先」でしかない。

新教徒のもとで百年も従ったのなら「輪廻は転生しない」と言う事をすぐにでも理解すべきだ。



(画像はイメージです。)







シリーズ・大興麺家にて
2007年11月24日 00:49



マカオでの夕飯(飲み)は十中八九「大興麺家」なことは僕のこのブログを読んだ事がある人には明白だ。

スタッフや常連達やこの店を取り囲む環境も東京の地元以上に地元然としている。

オーナー筋や常連達には事の他気を使っていただき、いじられ嫌いな僕もこの店では「いじられ上手」になっている。

日本からマカオを訪れるたびにこの店のママ(オーナー)には何かしらの手土産を持って行く。

時に「東京バナナ」だったり老舗和菓子屋の「栗羊羹」だったり「銀座のいちごケーキ」だったり。

そんなことを十年以上も続けていると社交辞令の様相だが毎度毎度初めてプレゼントをもらうかのように喜んでくれるママを観ていると、次は何をお土産にしようかとその場で考えるほどこちらも嬉しくなって来る。

ここまでは心温まるストーリーでO.K.なのだがこのママ、何に使うのか使わないのか「箱」を取っておく癖があり来訪した日本人にその箱を見せびらかすらしいのだ。

僕の「売り」は「一匹狼」とか「流浪の」とか「アジアの外道」路線で売っているのに、それに反して「心温まる」系は僕自身の意思に相反するものなのだ。

頼むからママ僕の素性を日本人に語らないでほしい。



0b46a356


























(写真はマカオでの兄貴分と大興麺家のママです。)







教科書「マカオ」
2007年11月25日 00:46



僕がマカオに通い始めた1995年頃はガイド・ブックと言えば「地球の歩き方」香港・マカオ編の10ページほどしかない情報か「LONELY PLANET」の{ホンコン・マカオ・コワンジョウ}編の中の僅かな表記がその情報のほとんどだった。

その情報も古かったりいい加減な情報だったりで、マカオの旅自体を手探りの状態で行っていたものだ。

今や世界有数の開発バブルに沸くマカオは経済面や観光面、果ては風俗界からもアプローチとしての「ガイド・ブック」が出る程の盛り上がりようだ。




極楽マカオ案内



5441be94






























ちょっと前なら島尾伸三・潮田登久子夫妻共著の「極楽マカオ案内」が僕のバイブルだったし、その後は菊間潤吾氏著の「マカオ歴史散歩」がバイブルだった。






マカオ歴史散歩



48e162c1






























今年に入ってはマカオのバブルに乗ったのか芹澤和美(日本一のマカオ・オタクを自称している)・安藤アン誠起共著の「マカオ・ノスタルジック紀行」何て紀行書も出ている。





マカオ・ノスタルジック紀行



ed6f311c































それぞれ視点は違えどもクオリティーは高く、真のマカオを知る上では欠かせない文献だと記しておこう。

(でも本当の日本一のマカオ・オタクは僕だと自称しておくけどね。)








テイシエラ神父
2007年11月26日 00:09



昨日の「教科書」の流れで今日はマカオの真面目な歴史の話をひとつ。

近代のマカオの歴史を語る上で必ず引き合いに出されるのは何鴻燊老板だが、それに相反する立場にいる人物で忘れてはならないのは聖フランシスコ・ザビエル教会の主任司祭だった「マニュエル・テイシエラ神父」だ。



d4c7d797










































僕自身は彼の消息を2000年前半までしか知らずそれから過ぎること7年たった今、生きていれば96歳だがネット上に彼の名前を確認できないのはすでに神の御霊の元へ旅立たれたのかと思うしだいだ。

マカオ半島部にある今や世界遺産にも登録された「聖ジョセフ修道院」で暮らし「勤務先」であるコロアネ島にある聖フランシスコ・ザビエル教会迄毎日徒歩で一時間半をかけて行き来をしては街行く人と会話を交わす日々が1990年頃迄(彼が90歳になるまで)続いた。

その後は一神父として聖ジョセフ修道院で後身の指導にあたられながらも、マカオの歴史研究家として300編以上の著書や論文を綴り「歩くマカオ史」と言われたほどだ。

聖なる職に就きながらも「性」なる職への理解度も高く、マカオのサブ・カルのみならずマカオに住む人達のほとんどを知っていたと言われるほどマカオを知り尽くした人だった。

最年少伝道団の一員として12歳でマカオに派遣されてから、生きていれば80年以上もの長い間(シンガポールやマレーシアに教師として派遣されていた時期もあるが)マカオに携わり、彼なくしては聖フランシスコ・ザビエルの聖体の各部分がゆかりある教会に分骨されることもなかっただろうし、日本の26聖人の聖骨は長崎に帰れなかっただろう。

そんな重要な人物が語られることなく知られることなく忘れ去られることは、真のマカオ・ラバーにとっては耐え難いことだ。

聖あるからこそ俗があり、俗があるがゆえに聖は必要なのだ。


(今日の写真は1993年4月15日号の「BRUTUS」からの引用です。 記事も興味深いので拡大して読んでみてください。)





.....................................................................................




全ては過去りし過去の歴史。


定宿は小姐を排除し香港は没落し大興麺家は廃業。

ブログでマカオを話題にするのは僕ぐらいでテイシエラ神父は既に神の御霊の元へ召された。


そして567禍。



今の世界はつまらない。 



















シックスサマナ 第37号 俺たちのドリームハウス
クーロン黒沢(著)、鈴本リク(著)、コイワカメラ(巻末グラビア「西双版納(シーサンパンナ)」・写真)
SIXSAMANA
2021-04-28









4TRAVEL B級グルメ HONGKONG MACAO macau TAIWAN とりあえずビール とりビー アメッド アメド アメリカ カメリア インドネシア カメラ ガメラ カンボジア ガンランバ ギャラリー クタ グルメ ゲイラン サイゴン サイパン シンガポール ストリート セナド広場 ソウル タイ族 タバコ ツーリング バリ バリ島 ベトナム ホーチミン ホテル ホンコン 130R マカオ オカマ マカオの安宿で マカオの定宿で マカオの路地裏で マカオ路地裏散策 モンハン ランソン レストラン 安宿 雲南 下環街 下町 海外 海外旅行 海南 街市 街歩き 観光 韓国 議事亭前地 景洪 広西 広東 香港 国境 昆明 撮影 三亜 市場 珠海 小姐 少数 民族 新馬路 雀仔園 世界の安宿で 世界遺産 西双版納 尖沙咀 台北 台湾 大韓民国 大興麺家 中華人民共和国 中華民国 中国 中国本土 定宿 東北 動画 内港 南寧 日本 髪廊 賓館 風俗 福建 福隆新街 噴水池 辺境 辺境カメラマン 北マリアナ 夜遊び 友人 離島 路地裏 澳門 澳門路地裏散策 銀塩(フイルム) デジタル クラシックカメラ トイカメラ 携帯写真 4TRAVEL B級グルメ HONGKONG MACAO macau TAIWAN とりあえずビール とりビー アメッド アメド アメリカ カメリア インドネシア カメラ ガメラ カンボジア ガンランバ ギャラリー クタ グルメ ゲイラン サイゴン サイパン シンガポール ストリート セナド広場 ソウル タイ族 タバコ ツーリング バリ バリ島 ベトナム ホーチミン ホテル ホンコン 130R マカオ オカマ マカオの安宿で マカオの定宿で マカオの路地裏で マカオ路地裏散策 モンハン ランソン レストラン 安宿 雲南 下環街 下町 海外 海外旅行 海南 街市 街歩き 観光 韓国 議事亭前地 景洪 広西 広東 香港 国境 昆明 撮影 三亜 市場 珠海 小姐 少数 民族 新馬路 雀仔園 世界の安宿で 世界遺産 西双版納 尖沙咀 台北 台湾 大韓民国 大興麺家 中華人民共和国 中華民国 中国 中国本土 定宿 東北 動画 内港 南寧 日本 髪廊 賓館 風俗 福建 福隆新街 噴水池 辺境 辺境カメラマン 北マリアナ 夜遊び 友人 離島 路地裏 澳門 澳門路地裏散策 銀塩(フイルム) デジタル クラシックカメラ トイカメラ 携帯写真 組写真 アート ヌード ポートレート ファッション モノクロ スナップ ノンフィクション コンテスト 写真展 写真日記 家族 スポーツ 犬 猫 兎 馬 鳥 虫 ペット 動物 家畜 四季 星 月 空 雲 水 海 山 花 山野草 自然 車 オートバイ 自転車 鉄道 飛行機 船 重機 電線 建築 ビル 神社仏閣 工場 廃墟 街 下町 夜景 朝夕焼け Cooking 食べ物 グルメ ブライダル 和洋 俳句 詩 五行詩 イベント お祭り 歳時記 下町 地域 散歩 旅 海南鶏飯 詐欺 ティーセレモニー ゲイラン オーケストラ フラッシュモブ 黎族 檳榔 新宿飯 百均 100均 ダイソー キャンドゥー マッサージ 大リーグ けいおん! ルミネエスト 楽天 イーグルス 日本シリーズ ホーカーズ 樹木葬 シックスサマナ コイワ賓館 CECIL McBEE セシルマクビー ゴールデンウィーク GW ノベルティー 吉本 お笑い 若手 芸人 ぶどう コンバース バンズ 旅の靴 スニーカー ロウテク ハイテク 断捨離 沖縄 オキナワーズ 屋台 露天 LInternationale 国際歌 サザエさん 石の家 磯野波平 UNESCO フィリピン 大阪 関西 西日本 千日前 NGK NMB たこ焼き 根性焼き ビートルズ ずーとるび 康師傅 花街 サッカー ワールドカップ Bカップ FIFA 玄界灘 甲板 パイパン 船上 お盆 コボン 台風 ペット ニャンコ ワンコ マ○コ 西日本 関西 大阪 心斎橋 難波 道頓堀 チベット ズバット 死者の書 アパレル ブランド マーロン 311 東北地方太平洋沖地震 東日本大震災 JAZZ ジャズ ビバップ ビョーク Bjork スラム 貧民街 スクウォッター メイドカフェ 経済 ドラマ 翻訳 ニュース 芸能 崩壊 天気 旅行 2ch 経済崩壊 経済破綻 経済危機 経済崩壊 最新 経済ニュース 経済の現状 経済 IMF 経済制裁 2014 ドラマ 無料 動画 放送予定 あらすじ 会いたい ランキング おすすめ BS ゴールデンタイム TBS 翻訳 音声 求人 入力 名前 発音 能力試験 単語 辞書 ありがとう 検定 電子辞書 数字 ニュース速報 ニュース us ニュース芸能 ニュース速報uー1 笑韓 ニュース一覧 YouTube 海外の反応 エンタメ ニュースサイト 芸能ニュース 芸能人 ブログ芸能界 朝鮮日報 芸能 最新ニュース Google MountainView INSTAGRAM インスタJKT48 VE Jessica Varanda DaoXuanFestival フジロック