ブログネタ
デジタル・アーカイブ に参加中!






昔からレゲエを聴いていた影響なのか音楽ジャンルで言うところの「DUB(ダブ)」が大好きだ。


レゲエ・ビートのダブももちろん好きなのだが、できればロックをいじりまくったダブがあればそれをヘビロテ。

そんな思いの中1997年にPRIMAL SCREAM(プライマル・スクリーム)がやってくれた「Echo Dek」。

1997年の末から今まで、このアルバムの事を考えなかった日々は無いほど。

P00003667 (1)





























You Tube にフルアルバムの音源が最近まで無かったのでネタにしなかったが、やっとアップされたのでw

正しくこれは「アイランド・ディスク」。

無人島に3枚持っていくならの、一枚。


PRIMAL SCREAM - Echo Dek


 


Tracking list;
 

00:00 A1 Living Dub
05:34 A2 Duffed Up
08:44 A3 Revolutionary
14:04 A4 Ju-87
19:54 B1 First Name Unknown
24:56 B2 Vanishing Dub
29:48 B3 Last Train
36:10 B4 Wise Blood

Starting up with a pitched-controlled test tone that curves directly into snatches of synth arabesques, background wah-wah-ing and a slow drum drubbing is "Living Dub": all slow, supine and curling languidly all over place as the version partner of "Long Life."
"Duffed Up" may be a remix of "Get Duffy" and/or "Trainspotting"...or neither.
The opening harpsichord line is lightly reverbed and delicate, parting for the blaring, sampled rifferama of a fluid, near-tipsy horn section accurately placed over the slowly cracking, never swerving "Trainspotting" drum pattern that squares off and threads these two divergent sound elements together smarter than matching natural pearls on a strand.
"Revolutionary" (aka "Star") slips out from the ether quietly, retaining most of the horns as well as Augustus Pablo’s melodica from the original and all of its gentle vibe.
"JU-87," the first of two re-mixes of "Stuka" on the album cuts in with a jungle of drums as dive-bombing as the original and the nightmare-shaped Nazi aircraft namesake as well.
Against a rhythmic sample and a continually rung queue prompting bell, chilling drums crack further and further away yet resound only louder and louder in a Grand Canyon-sized echo chamber.
A slowed voice sneaks in towards the end with lurking intent and the combination of it all over the brashly rendered drums and percussion is some of the most imbalanced and disoriented dub produced in the nineties.

"First Name Unknown" is a re-jigged "Kowalski" rendered with half the bass and far more beats than its original on "Vanishing Point."
An added synthesizer line buzzes and burrows through distant drum machines that thrash and hammer the background studio air flat as a cross-cutting of phased noise trajectories swipe by.
It’s here that the rhythms become the harshest ones of the entire album but the layer of synthesizer phrasings, modulations and the whole kitchen sink of cut and paste noise works together to create a liberating abandonment to leave your reeling senses behind.
Lost fragments from ancient radio waves open up "Vanishing Dub," a version of the MK-ultra-detached-ness that is "Out Of The Void."
But "Vanishing Dub" is even more spaced out: framed as it is by damp, subterranean grooves and low, low electric piano chords that cast successive shadows upon shadows.
Several percussion rhythms resound in the back, accompanied by occasional deep bass thudding and booming.
Leftover shards of Bobby Gillespie’s vocal intone through miles of cavernous echo, as though trying to grasp something just out of reach and the piece ends just before he can -- with a slowly melting icicle of a keyboard riffs that drips slower and slower -- until it just disappears like a dream.
"Last Train" is "Trainspotting" disinterred once more with a sonic overhaul as a flurry of percussion defines the background while its unmistakable drum track takes some time to warm up to begin its unchanging solid groove odyssey through a tunnel vision of flying dub, dark shapes and distant voices that unsuccessfully call for attention.
It runs on undeterred despite fragments of harmonica blatting, ringing telephones and threatening keyboard bass lines when a subtle electric piano line coming to the fore as a small, simple yet brave guiding light through the ever-darkening dub landscape of it all.
The second re-mix of "Stuka" returns as "Wise Blood" with a single, irrigating noise synth scrawled distortedly all over the beginning and into a cracking snare as a Prince Far I vocal sample expands further when dropped into the huge vat of echo always at the ready.
Aircraft FX swoop down amidst the dub clatter of echoed drums as that chillingly inhuman and repeatedly pressed queue bell is darkly reprised.
Fragments of the former track go flying by with extremely uncalled-for echo abuse that turns "Wise Blood" into a place where every sounds seems to be either delayed or decayed...and that includes the drums, leaving the double bass/distorted-synth signal as the only element to keep things on course. 



This must be a classic album, ever !



























クーロン黒沢(著)、コイワカメラ(巻末グラビア・写真)
SIXSAMANA
2016-02-25

 
4TRAVEL B級グルメ HONG・KONG MACAO macau TAIWAN とりあえずビール とりビー アメッド アメド アメリカ カメリア インドネシア カメラ ガメラ カンボジア ガンランバ ギャラリー クタ グルメ ゲイラン サイゴン サイパン シンガポール ストリート セナド広場 ソウル タイ族 タバコ ツーリング バリ バリ島 ベトナム ホーチミン ホテル ホンコン 130R マカオ オカマ マカオの安宿で マカオの定宿で マカオの路地裏で マカオ路地裏散策 モンハン ランソン レストラン 安宿 雲南 下環街 下町 海外 海外旅行 海南 街市 街歩き 観光 韓国 議事亭前地 景洪 広西 広東 香港 国境 昆明 撮影 三亜 市場 珠海 小姐 少数 民族 新馬路 雀仔園 世界の安宿で 世界遺産 西双版納 尖沙咀 台北 台湾 大韓民国 大興麺家 中華人民共和国 中華民国 中国 中国本土 定宿 東北 動画 内港 南寧 日本 髪廊 賓館 風俗 福建 福隆新街 噴水池 辺境 辺境カメラマン 北マリアナ 夜遊び 友人 離島 路地裏 澳門 澳門路地裏散策 銀塩(フイルム) デジタル クラシックカメラ トイカメラ 携帯写真 4TRAVEL B級グルメ HONG・KONG MACAO macau TAIWAN とりあえずビール とりビー アメッド アメド アメリカ カメリア インドネシア カメラ ガメラ カンボジア ガンランバ ギャラリー クタ グルメ ゲイラン サイゴン サイパン シンガポール ストリート セナド広場 ソウル タイ族 タバコ ツーリング バリ バリ島 ベトナム ホーチミン ホテル ホンコン 130R マカオ オカマ マカオの安宿で マカオの定宿で マカオの路地裏で マカオ路地裏散策 モンハン ランソン レストラン 安宿 雲南 下環街 下町 海外 海外旅行 海南 街市 街歩き 観光 韓国 議事亭前地 景洪 広西 広東 香港 国境 昆明 撮影 三亜 市場 珠海 小姐 少数 民族 新馬路 雀仔園 世界の安宿で 世界遺産 西双版納 尖沙咀 台北 台湾 大韓民国 大興麺家 中華人民共和国 中華民国 中国 中国本土 定宿 東北 動画 内港 南寧 日本 髪廊 賓館 風俗 福建 福隆新街 噴水池 辺境 辺境カメラマン 北マリアナ 夜遊び 友人 離島 路地裏 澳門 澳門路地裏散策 銀塩(フイルム) デジタル クラシックカメラ トイカメラ 携帯写真 組写真 アート ヌード ポートレート ファッション モノクロ スナップ ノンフィクション コンテスト 写真展 写真日記 家族 スポーツ 犬 猫 兎 馬 鳥 虫 ペット 動物 家畜 四季 星 月 空 雲 水 海 山 花 山野草 自然 車 オートバイ 自転車 鉄道 飛行機 船 重機 電線 建築 ビル 神社仏閣 工場 廃墟 街 下町 夜景 朝・夕焼け Cooking 食べ物 グルメ ブライダル 和洋 俳句 詩 五行詩 イベント お祭り 歳時記 下町 地域 散歩 旅 海南鶏飯 詐欺 ティーセレモニー ゲイラン オーケストラ フラッシュ・モブ 黎族 檳榔 新宿飯 百均 100均 ダイソー キャン・ドゥー マッサージ 大リーグ けいおん! ルミネエスト 楽天 イーグルス 日本シリーズ ホーカーズ 樹木葬 シックス・サマナ コイワ賓館 CECIL McBEE セシル・マクビー ゴールデン・ウィーク GW ノベルティー 吉本 お笑い 若手 芸人 ぶどう コンバース バンズ 旅の靴 スニーカー ロウ・テク ハイ・テク 断捨離 沖縄 オキナワーズ 屋台 露天 L'Internationale 国際歌 サザエさん 石の家 磯野波平 UNESCO フィリピン 大阪 関西 西日本 千日前 NGK NMB たこ焼き 根性焼き ビートルズ ずーとるび 康師傅 花街 サッカー ワールド・カップ Bカップ FIFA 玄界灘 甲板 パイパン 船上 お盆 コボン 台風 ペット ニャンコ ワンコ マ○コ 西日本 関西 大阪 心斎橋 難波 道頓堀 チベット ズバット 死者の書 アパレル ブランド マーロン 3・11 東北地方太平洋沖地震 東日本大震災 JAZZ ジャズ ビバップ ビョーク Bjork スラム 貧民街 スクウォッター メイドカフェ 経済 ドラマ 翻訳 ニュース 芸能 崩壊 天気 旅行 2ch 経済崩壊 経済破綻 経済危機 経済崩壊 最新 経済ニュース 経済の現状 経済 IMF 経済制裁 2014 ドラマ 無料 動画 放送予定 あらすじ 会いたい ランキング おすすめ BS ゴールデンタイム TBS 翻訳 音声 求人 入力 名前 発音 能力試験 単語 辞書 ありがとう 検定 電子辞書 数字 ニュース速報 ニュース us ニュース芸能 ニュース速報uー1 笑韓 ニュース一覧 YouTube 海外の反応 エンタメ ニュースサイト 芸能ニュース 芸能人 ブログ芸能界 朝鮮日報 芸能 最新ニュース Google Mountain・View