旅先の足元は基本的に「スリッポン」なのだが、最近はベロクロ留めだったりポンプ式エアー・タイトだったり。

2000年代前半は頑丈さと履き易さから、もっぱらメレルのジャングル・モックばかり愛用していた。

1-jmoc-4





















1-画像 597
























NHKで今も度々再放送されている「関口知宏の中国鉄道大紀行 〜最長片道ルート36000kmをゆく〜」の中で、プレゼンターの関口知宏氏も旅中に履いていて「僕の選択は間違っていない」と確信したけれど、旅に関しては僕の方が経験多いよな。w


スエードながら、よほど良い革を使用しているのか破れたりせず、ラバーのソールには細かく砕いたコルク屑が混ぜられていてなかなか擦り減らずで、10年以上愛用した。


最終的に外仕事用にして潰したけれど、まぁ良く履いたもんだ。


結構どんなシルエットのパンツにも合わせ易くて重宝したのでまたほしいなぁ。

でも、最近、酔っ払う度にネットで靴ばかり買っているので、暫くは在庫で回そう。w