ブログネタ
世界遺産 に参加中!


アンコール遺跡の中でも、日本人には結構マイナーな「タ・ソム(Ta Som、タ・サオム)」。

そのグランド・サーキット沿いに面する西塔門から西門へと向かう参道で行商する子供たち。

1-DSC_0449

































1-DSC_0450


































一個US$1の陳腐なお土産物の何某をオファーしては行商に励む4〜6歳少女。


僕は「お土産物」は要らないので、写真を撮らせてもらって「モデル代」を支払う。



仕入れ値ゼロで報償をもらうことに戸惑う子もいれば、当たり前のように金子を懐にしまう子もいるカンボジア。







そんなものは外国人の僕らには枕銭や缶ビール一本の値段にもならないのに。orz