ブログネタ
澳門 に参加中!


澳門の、観光客が赴くべく「街市(市場)」は、ポルトガル様式建築の名残が感じられる概観を持つ「紅街市」だろうけれど、実際に多くの観光客が訪れるのは、セナド広場脇にある「営地街市」だろう。

そんな「次いでな」観光客は、多分この街市の1〜3階をうろつく程度で、その上階にある「熱食中心(食堂階)」にはほとんど来ないだろう。


ここは僕にとっての「駆け込み寺」のような場所で、朝飯やランチに迷うととりあえずここに来る。

多分にこの日は目当ての店のランチ・タイムが過ぎて、他に向かうべくも無くこの場にたどり着いたのだろう。


1-IMG_3823





















1-IMG_3818


































そこそこの先客が喰らう中、僕のオーダーは「魚片麺・大椀」。

「魚片粥」のような煮魚が入っているのかと思いきや、トッピングは「練り物」。w

1-IMG_3819





















まぁ、それも「アリ」と納得して喰らうと激ウマ。w


大椀(大盛)ながらランチにコレのみで足りるはずも無く、宿への帰り際にある「金馬輪」で豬扒包(ポークチョップ・バーガー)を買って帰るのであった。