ブログネタ
流浪の旅 に参加中!
僕の発展途上国での定番で、ホーチミンでもバイクをレンタした。

細かく探せば、日本で言うところの「中型バイク」以上の排気量のものもレンタルできたのだろうが、この国を席捲する「バイクのブーム」は圧倒的にカブかスクーターで、僕も不本意ながら「(ミニw)ビッグ・スクーター(125cc以下ね)」を借りた。

(この国では「スクーター」や「カブ」は一種の「投資対象品」。)


ブイ・ビエン通りのとあるギャラリー・オーナーの「小遣い稼ぎ」用のレンタル・バイクの値段は$5/D。

バイクの(スクーターのw)運転に自信が無いわけでは無いけれど、さすがにホーチミンの「バイクの波」を見ると「はたしてこの波に乗れるのか?」と自問してしまう。

DSC_0088





















まぁ、結局は何の問題も無く乗り回しているのだから、僕自身の「適応能力の高さ」を自画自賛。w

しかしながら、片側3〜4車線の市街地では「左折」のテクニックがチト必要と夙に感じた。

まぁ、そんなのも30分程度のジレンマだけれどね。w