ブログネタ
流浪の旅 に参加中!
どんな田舎町にもそこそこの美人がいるもので、それはカンボジアの辺境都市においても例外ではない。

僕が例祭好きなのは、今まで目にした事が無い「民族衣装」を垣間見れたり、またそれを纏ったローカルのキレイな女性達が集う場所だからだ。

DSC_0283


































子供連れと言うことは「人妻」か、はたまた「姉」か。


まぁ、そんなバックグラウンドはどうでも良いこと。

キレイな女性を見かけた街は、その印象もグッと上がるし再訪の地としての候補にもなる。


何にせよキレイに越した事は無い。w