ホーチミンに到着した日の晩に「ベン・タイン市場」の下見と近場の散策がてらの撮影をしていたら、ベン・タイン広場に設えられたステージから日本語のMCとカタコト(と言うよりガタゴト)の日本語で歌われるアニソンらしきが耳に入ってくる。

何事かとステージ正面に移動すると、そこには「にっぽん元気祭り in Vietnam 2012」のステージ・バック。

そして、その前で日本語(らしき)歌やコス・プレ、着物のショーなどが繰り広げられる数時間(多分w)。

DSC_0050



















今更海外の都市で「3・11」の復興支援でも無いだろうけれど、まぁその類だろうなぁ。


こう言うイベントに海外で出くわすと、ビックリするとともに何か「照れくさい」のは僕だけかなぁ。w


でも、日本のサブ・カルチャーがこのような海外の首都でも無い場所で支持されている様を目にするのは、直接的に僕に関係はしてはいなくともうれしい気持ちになる。



ほっこりするぜよ。