ブログネタ
流浪の旅 に参加中!
アメリカの辺境とも言うべき、メキシコと国境を接するテキサス州エル・パソ。

リオ・グランデ河が国境となって両国を分かつ。

img413





















エル・パソはアメリカの街ながら、ラティーノ・カルチャーが色濃く浸透していて、他のテキサスの街々と比べても「南米色」が濃い。

アメリカ合衆国にありながらも、「エル・マタドール」の街でもあるのだな。