ブログネタ
辺境カメラマン に参加中!
中国雲南省西双版納のダーロウ(打洛)と国境を挟んだ対岸にあるビルマの街モングラー(メンラー)。

この国境には、ひと頃は第三国人も行き来できる出入国ポイントがあるが、両国の情勢如何で現在は現地の人々でさえ出入り出来ない「名ばかり」の「口岸」だ。

しかしながら国境管理官が休憩や休みの時には、両国をまたぐ公園に張り巡らされたフェンスを掻い潜って行き来できるし、周辺にはフェンスなどのさえぎる物も無い「獣道」が縦横に存在し、ローカルは何も気にせず行き来している。

西双版納 (723)西双版納 (724)

















西双版納 (722)






















まぁ、そんな「緩い」国境ならと、僕も宿で借りたバイクで獣道をビルマに行ったさ。

そして短い「物見遊山」を終えて、また中国側に帰ったさ。

これを世間では「密出入国」と言うらしい。w



まぁ、特に問題は無かったから良しとしやう。w