ブログネタ
裏バリ に参加中!
バリ島アメッド(アメド・Amed)での定宿「アクアテラス」のオーナー夫妻お薦めの「ニュー・リゾート」マハギリ(Mahagiri)。

以前のバリ島ツーリング時に宿泊したシデメン(Sidemen)の宿「リハ・サワ(Lihat Sawah)」と同じオーナーの経営と聞き、期待度アゲアゲでバイクを転がす。

場所はスラット(セラット・Selat)を過ぎてレンダン(ルンダン・Rendang)に出る途中に看板があるとのことで、まぁバリ島の地理が分からないわけでも無いので来てはみたものの、看板らしきものを発見できないままレンダンに着いてしまった。

そんなレンダンでは、大通りに面した市場の広場で僕の大好物の「例祭」が始まろうとしているところで、目的地のことなど忘れて写真を撮りまくる始末。

まぁ、そんなこんなで1〜2時間を例祭の撮影に費やし、日も傾きかけ・(まともな)トイレにも行きたくなり・サブカメラの充電もしなくてはの状態で「このままクタ(Kuta)に戻ろう」と決心してバイクを飛ばした。



(日本に)帰国して「はたして『マハギリ』は何処に存在したのだろう」と思いながら現地で撮った写真をブログ用に編集していると、レンダンで撮った画像の中に看板が写っているでは無いか!orz

(左上にね。)

DSC_0862DSC_0863









DSC_0861-1





































こんな小さな看板では、バイクを走らせている身では目につくはずが無い。

ましてや僕の進行方向の逆側にしか掲げられてねぇし。



まぁ良いさ。

次の「バリ島ツーリング旅」」は「マハギリを訪れる旅」に決まったから。



待ってろよ「マハギリ」。