ブログネタ
ディープ・コリア に参加中!
ひところはこのエリアだけで500〜600人は営業していただろう「清涼里(チョンリャンリ)588」。

ソウル市内に数多ある「ちょんの間」の中でも、アガシのレベルの高さと人数で他を凌駕していた。

その後「ソウル市内の健全化計画」によって次々と営業不能の状態に追いやられ、多くの「アガシ」たちが職を失い路頭に迷う事になる。

DSCN1103DSCN1104










DSCN1109DSCN1108










DSCN1106





















そんな「アガシ」たちが結束を組み、ソウル市内で何千・何万人規模のデモを繰り広げ、それが発端となって韓国政府は「管理売春合法化」を打ち出す事になろうとは。


「世界最古の職業」は「存在悪」であり「必然」なのだと改めて確認させられた2011年。


「需要と供給のバランス」はこんな業界にも存在することを見せ占めた。


まぁ、それが「本来の姿」。