ブログネタ
世界の安宿で に参加中!
以前宿泊したガング・ポピーズ兇砲△襦ジェミニ・スター・ホテル」に毛が生えた感じのアコモ。

朝食つき、水シャワー・AC/シーリング・ファン付きの部屋でRp.200000(JPY2000)。

売りはガング・ポピーズから一本脇道を入った場所にある安宿ながら「プールあり」な事ぐらい。w

SBCA4573



































SBCA4615SBCA4585










SBCA4600SBCA4588











スタッフはみな若いながらも清潔に、かつフランクに管理されていて「昔ながらのバリ・ホスピタリティー」とは行かないまでも、気の利くスタッフばかりですぐ友人感覚になれる。

宿自体は特にお薦めと言うわけでは無いが、ガング・ポピーズにすぐ出れるので「コンビニ(サークルK)」や「ネカフェ」が周辺にたくさんあり、宿も周辺に何十軒もあるので、気に食わなければすぐ移動できる。w


僕自身は「水シャワー」が苦手で、どんなに灼熱の南国でも「ホット・シャワー派」なのだが、バリ島ツーリング中は強度の日焼けのため逆に「水シャワー」しか浴びれない状態だったのでO.K.だったのだが、チト水周りが僕のレギュレーション以下だったのが残念だった。

「また利用するか」問われると「微妙」としか答えられないが、スタッフ達にはまた会いたいなぁ。


まぁ、そんな宿だ。

SBCA4582




















中庭が全てプールのような「無理やりさ加減」が、より安宿感を醸し出している事に気が付かないのかなぁ。w

ちなみに僕が滞在中、このプールを利用している宿泊客は目にしなかった。

(お薦めなのに。w)