ブログネタ
裏バリ に参加中!
アメッド(アメド)で宿泊したアクアテラスで、100%フレッシュな「マンゴー・ジュース」と繊細な激旨「アメリカン・ブレックファースト」を朝食にいただきながら「どこか面白そうなところは無いか?」の討論を宿のオーナー夫妻と交わしていると、出た結論は「マハ・ギリ」が良さそうな予感。

SBCA4510



































SBCA4511




















と言うわけで宿を出発してアンラプラへ東廻りに向かおうとすると、オーナー夫人から「またそっちから行くんだぁ」との見送りの声。

アメッドのブヌタンからアンラプラに向かうには、西廻りに向かえば小1時間で着くけれど、そのコースの風景はバリ島のどこにでもある農村地帯が続くだけ。

それに反して東廻りのコースは「海岸に沿った起伏の激しい『山道』の九十九折」が延々と続き、2時間強アンラプラまでかかるけれど、その『山道』を取巻く風景は絶景の連続でもあるからだ。

SBCA4517




















ちなみにそんな絶景を撮りたくて、そのつどバイクを停めては撮影するので、2時間強で着くはずのアンラプラまで3〜4時間かかってしまうのだが。w

まぁ、良いか。



「そんなにも急ぐ旅でもあるまいし」