ブログネタ
辺境カメラマン に参加中!
行政区分で言うと「ネガラ」、街で言うと「アイル・サタン」と「イエ・ウンバン」の中間に位置する「ランブット・シウィ寺」。

「ウル・ワツ」や「タナ・ロット」同様、バリ島の重要な「海の寺院」であるにもかかわらず話題にならないのは「海からしか見えない」と言う神秘性からなのだろう。

撮影・閲覧にはサロンが必要とのことで、ゲスト・ブックにサインして、Rp.15000(¥150)払ってサロンと帯を借りた。

SBCA4352






































それにしても紫外線が強すぎだぜ。