ブログネタ
世界の安宿で に参加中!
またチョンキンマンション内にある安宿なのだが、特筆すべきはここが「Eブロック」にある宿だと言う事。


僕は今までの人生で、チョンキンマンションに宿泊した日々は数え切れないけれど、その日々は100%「Aブロック」で過ごされ、それ以外のブロックは僕にとっては「鬼門」だった。


チョンキンマンションは「Aブロック」から順にB・C・D・Eと5塔のペンシル・ビルで構成され、ホンコンの目抜き通りである「ネイザン・ロード」に面する「Aブロック」からBCDEと奥まるにつれ宿の平均的な宿泊費が安くなり、またそれを取り巻く環境が悪化すると言うのが基本的な情況だ。

(「環境が悪化する」と言っても「エントランスから遠い」とか「コンビニがブロック内に無い」とか「民族性(に対するステレオタイプ)」だったりと、まぁ不確定な要因が元なのだけれど。w)

そんなバックグランドを踏まえて、初めて宿泊した「チョンキンマンション・Eブロック」の宿。

DSC_0728



















DSC_0724










































DSC_0726










































もともとあった安宿のオーナーが変わって内装をリニューアルして開業した感じで全てが新しく、最近の宿としての機能は最先端で(CATV多チャンネル、LAN・無線LAN完備、A/C、ホット・シャワー、オート・ロック、無料PCスペース、などなど)、HK$200(ネゴ次第w)/泊。


ここに宿泊した事で、チョンキンマンションの「Aブロック」以外の宿も見直したしだいだ。


次のホンコン滞在もここを目指しそうだ。w