ブログネタ
ディープ・チャイナ に参加中!
以前も書いたと思うけれど、雲南省西双版納の市場をうろついていると、子供が親の仕事の手伝いをしていたり、子供連れで買い物したり食事したりする姿をたくさん見かける。

買い物する場所が市場しか無いと言う条件もあるけれど、未だ行動の原点が「家族単位」で行なわれているという事実でもある。


市場で飯を喰らっていると、子供達と相席する事が多いのもこの辺の市場の特徴だ。

親達は早々に食事を終えて自分の子供の食事が終えるのを傍らで眺めたり、小さい子には食べさせてあげたりしている光景が僕の側で繰り広げられる。

DSC_0160



















微笑ましく優しい気持ちになれる時間だ。

(西双版納モンハン(ガンランバ)の市場にて撮影。)