ブログネタ
澳門 に参加中!
観光客だらけのマカオの新馬路も、この辺りまで来ると歩きやすくなる。

ようは観光客の姿が少なくなってくる辺りだな。w

DSC_0494 DSC_0493 SBCA0315


















































東洋医学の「同善堂」があったり、質屋博物館となっている「徳成安」があったり、チト内港よりには「咀杏香」の古い建物が残っていたり。

さりげに「古き良き時代」のマカオの名残がうかがえる。


この辺を歩く時って、どうしても足元のカルサーダスに目が行ってしまうが、時には視線を上の方にも向けて見ようぜ。

「金碧」とか「六福」とか、時には「金玉城」とか。

時代を感じさせる「ハッピーな」看板が未だに掲げられているのが見れる。

(最新だと「東方紅」とかね。w)