ブログネタ
澳門 に参加中!
大好評を得ているシリーズの第3弾!

って言うかこのシリーズ今回でしばらく打ち止めにします。

小姐が変わるだけで、毎回同じ場所でしか撮ってないので、僕的に絵面が気にくわないんですよ。

もともと賓館小姐はマカオにいてもそれ程外出しないし、ましてや観光地などの知識も無く世界遺産に対しての重要性も理解していないので、一人の小姐の写真を撮ってあげてアルバムにして渡し、皆で見ていると「私もここで撮って」と言うポイントがダブり、それに時間を費やしてしまうので、それ以外のポイントに(僕が)行こうと思わないのだ。w


と言うわけで、新たな世界遺産ポイントで新たな小姐と共に新たな画像を撮るまで「打ち止め」にします。

(小姐の特集画像は相い変わらずに載せていきます。)

DSC00398DSC00402










DSC00406DSC00404










DSC00415DSC00416











この小姐、見てくれは「ヤンキー上がりの鉄火姐御」みたいな外見だが、優しさ人一倍で気の利く賢い子なのだが外見が災いしてあまり客が付かず、僕の定宿から「富麗」に移って行った子なのだ。

富麗に移ってからもよくこの子に会いに行っては富麗の小姐たちに「顔を売った」ものだった。

見た目よりずっと若く(この当時21歳w)、外見のためか性格のためか小姐の「まとめ役」の様な存在で、この子を「締めて」おけば小姐全員を締められた


僕のマカオでの定宿には、そんな小姐が絶えずいる。