ブログネタ
ディープ・チャイナ に参加中!
中国雲南省西双版納タイ族自治州モンハイ県の、ビルマと国境を接する中国ドン詰まりの街「打洛(ダーロウ)」

その街の中心を横断するように流れる「打洛江」

本流は子供達の水遊び場だったり、近所の主婦達の洗濯場だったり。

支流は田畑への用水路代わりに利用され、農耕用に、後に食用になるであろう家畜の水牛の水浴び場としても利用されている。


「打洛江の子」たちだ。

 西双版納 (741) 西双版納 (742)










 西双版納 (746) 西双版納 (745)










 西双版納 (753) 西双版納 (740)










下流には一部ビルマと国境を接する部分があるため、「生ビルマ」を船上から見物する(中国特有の「野次馬」)クルーズがあったりするが、基本的にはのどかな辺境風情だ。

遠くに見える山々はすべてビルマの山々だ。


本当に「ドン詰まり」だ。


開かずの「国境」と言う結界があり、それを破る事は容易ではない。
















ってのは嘘で、地元民は皆気軽に「口岸」を通らずに山中の獣道を通ってビルマとの間を行き来してたし僕もした。w

 西双版納 (730)← これ国境ゲート。w











結構簡単に破れる結界だった。w