ブログネタ
流浪の旅 に参加中!
昔、永谷園に「ぶらぶら社員制度」ってのがあって、日本国内外を問わず旅しながら新たな味を探す仕事があったそうだ。

確か2年間位の期限付きの仕事だったらしいが、そんな仕事なら一生でもしていたいなぁ。



独身・一人暮らしで守るものも特に無いし、命もそんなに大事でもない。

「治安の悪さに対してのアドレナリン・ジャンキー」的な部分もあるし、日本人があまり訪れないような辺境の地も大好きだ。

従軍カメラマンでも構わないし、新たなツアー先を探す辺境巡りもいとわない。


最近は日本国内の小さな仕事に日々追われる毎日だが(そんなのが一番大事なのだが)、「命がけの仕事」もしてみたいなぁ。

 西双版納 (651)












毎日、こんな光景を目にして暮らしたいなぁ。w


そんな仕事って無いものかなぁ。w







(中国・雲南・西双版納・モンフンにて撮影)