ブログネタ
ディープ・チャイナ に参加中!
マカオ内港の対岸、珠海の湾仔にはマカオ滞在中の午前中に行く事が多い。

そこには激安の髪廊が点在していて、「洗頭」して「按摩」して「いたして」〆てRMB200でお釣りが来る。

(まぁ、小姐のレベルはたかが知れているが、中にはロウ・トゥウェンティーのギャルっぽい子もたまにいて超ラッキーな事もあるが、小姐の転職(店舗替え)が激しく数ヵ月後に訪れてもいないことが多い。)

とりあえず一連の髪廊での施術を終えてから訪れるのにはちょうど良い場所にある湾仔海鮮街

以前は口岸から程近い湾仔の目抜き通りにあったのだが、一昨年の後半か去年の早い内に湾仔の澳門街から5分ほどの場所に、規模を2倍ほどに拡大して移転した。

 (399) (401)










 (402) (403)










 (404) (405)










 (408) (415)










 (411) (409)










 (413) (414)











これって去年の2月に撮ったものだが、その時以来ここに行っていない。

湾仔で飯を喰うと言う事は「ランチ」になるわけで、こんな海鮮はゆっくりと強めの酒を呑みながら夜遅くに楽しみたい。

湾仔発マカオ行きの最終フェリーは16:30だし、ゴンベイ経由でも24:00には口岸は閉じてしまう。

結局湾仔の海鮮街にはあまり縁がない。

(じゃぁ珠海に泊まれってか。 せっかくマカオに滞在しているならマカオの夜を楽しみたいよな。w)