ブログネタ
ディープ・チャイナ に参加中!
中国の「髪廊」にはまともな施術のみの店と「退廃髪廊」と呼ばれる退廃行為もしてくれる店の2種類あって、ネットなどでもその違いの見分け方がよく話題になる。

(まぁ、僕もこのブログでしばしば書いてるので、知ってる人は知ってるだろうが。)

そんな見分け方のひとつで、入り口や店構えはどこも明るく見分けが付かないが施術部屋が異様に暗いところは「退廃」である可能性が高い。



南寧で施術してもらった「健康中心」(と言うネーミングだが)は、髪廊に毛が生えた程度の施設で、この法則がズバリ当てはまった。

SBCA0278










チンチンちゃん可愛かったなぁ。

色々と御世話になりました。w