ブログネタ
ディープ・チャイナ に参加中!
雲南省自体が中国本土の辺境だが、その雲南のさらに辺境である西双版納はもともと風俗と言えばKTVや退廃「髪廊」ぐらいしかない。

(チットは小姐のいる賓館もあるけど。)

それでも旧正月前後に続いて「全人代」が始まってしまっては通常の営業は出来ないのか、KTVは軒並み休業中だったし、髪廊もその筋のサービスはなし。

西双版納の首府・景洪(ジンホン)郊外のモンハン(ガンランバ)中心部のメガ・スーパー「新世界」を取り囲むように造られたショッピング・モールの2階に2軒向かい合って営業してるはずのサウナ(エロ系)も軒並み休業中なのか潰れているのか店は固くシャッターを下ろしたまま。

こんな時期でもラオスと国境を隔てるモーハンまで赴けばそれなりの「施設」もあるのだろうが、高校生でもあるまいしそこまで「それ」のために努力するほどの年齢では無いので暇にかまけてガンランバの定宿でテレビを観てると、地元の有線チャンネルにやたらスポンサーとして登場する気になるCMがある。

それは西双版納の首府・景洪で(エロ系と思われる)健康中心を営む「金瑞坊」と言う施設だ。

SBCA3889-2








その施設は景洪のモンラー街にあるらしく(CMでやってた)、でかめのビル全部が「それ用」の施設で(CMが昔の「11PM」を彷彿とさせるギリギリさ加減でいい感じ)、マカオ・珠海とかにあるサウナをバカでかくして内容を充実させたらしいものらしい。

僕は景洪にトランジットで赴いただけなので実のところは伺い知れないが、旧正月前後にもかかわらず地元の有線チャンネルではほぼ10分に一度はCMを流しまくっていたので間違いない。

ガンランバ滞在中何度もこの「金瑞坊」に行こうかと思ったが、実際にはガンランバでエロ無しで過ごす日々もそれなりに充実してたので、実行には及ばなかったが。


もし次回ガンランバに赴くなら全行程エアーを使うつもりなので、まずは景洪のこの施設でヌキまくってから「聖なる」ガンランバに向かおうかなぁとはうっすらと計画してますが。


それがいつになるかは僕自身も分からないが、脳裏の片隅に栞っておきましょう。w





今日の一言。

西双版納では「金瑞坊」。