ブログネタ
ディープ・チャイナ に参加中!
この一週間、ネット環境への入り口は携帯だけだったので、普段差ほどいじらない携帯をいじりまくっていたら、9月に広西壮族自治区の首府南寧の屋台街「中山路」の通りに行き来する店員兼呼び込みの動画を見つけた。

旅に出ると画像を日に数百枚も撮るので、撮った事を忘れてしまう事もしばしば。


この中山路は夜半になると約1キロほどの路地に屋台が連なる、周辺では有名な通りだ。

同じような食材を扱う店が軒を連ねるため、各々の店は客を呼び込むために手の空いている店員に客引きをさせている。

その喧噪は夜中の閉店時まで続くのだろうなぁ。




この街ってお洒落でキレイな女の子が多かったなぁ。w