ブログネタ
ディープ・チャイナ に参加中!
全世界的に例を挙げるとバンコクの「カオサン」とかサイゴンの「ファングーラオ」とか、東京なら「サンヤ」やマカオの「福隆新街」とか。w

意外な場所ではベトナムはランソンの「市場わき」とかソウルの「チョンガク」とか。

あとシンガポールの「ベンクーレン」とかかな。


中国本土の大都市にも、それに似たような「安宿密集地域」があり、その周りにはお決まりの「髪廊」があったり「KTV」があったり。


DSC_0199







これは広西は憑祥の賓館街。


真昼間に訪れたので、何ら怪しげな雰囲気は無いが、多分に夜は.......と感じさせられるロケーションと周辺の環境。


次回訪れる機会があるなら、じっくりと攻めたいエリアだ。


大陸中国の「サブ・カルチャー」って分かりやすいよね。w