ブログネタ
澳門 に参加中!
かつて「紅窓街」だった福隆新街は文華酒店辺りを境に「白眼塘横街(福隆下街)街」と名前を変える。

白眼塘横街は別名「福隆下街」と呼ばれ、往時のマカオの内港エリアの繁栄を支えた。

現在は多くのお土産屋が建ち並び、昼間は観光客の行き来する賑やかな通りだが夜も更けるほどにその静けさを増していく。

 (77)







そんな「静けさを増して行く」現在進行形の一瞬。

福隆新街も福隆下街も、こんな静けさこそが似合う「通り」なのだ。

「おやすみなさい」タイムだな。



マカオ・フリークならわかるよね。w