ブログネタ
澳門 に参加中!
マカオでの予定の無い日のスケジュールのほとんどは、「シネテアトロ・マカオ」で上映される映画の時間帯で決まる。

SBCA0304










この間の滞在時も結構な頻度で映画を観たが、いかんせん選択肢が少ない。

2週に一度ほどのペースで、金曜日を境に新たな映画の上映が始まるが、僕自身の興味のベクトルが合う映画は、ここ「シネテアトロ・マカオ」ではそのつど上映されているものの中で一片ほど。

それでも金曜日になれば新たな映画が上映されると思い、事前にチェックしにいくと、前回から刷新された映画は一片のみ。

マジで「選択肢、少ねー!」日々。

結局、本当に観たくて観た映画は「TAKEN(邦題;「96時間」かなぁ?)」と「THE TAKING OF PELHAM 123(邦題;「暴走列車123」多分w)」だけ。

他にも観に行ったが、ほとんど「昼寝タイム」と化してしまった。

それでも映画一片観てMOP40(日本円で¥500位)なので、「涼しくて・BGMの利いている・リクライニング・ソファ」って感じで、マン喫ノリ。


それ以外でも、マカオやホンコンのテレビは映画の放映度が高く、必然マカオでは映画ばかり観てる気がするなぁ。