ブログネタ
旅のカメラ に参加中!
f687b070.jpg今年9月で製造されなくなるであろう「110フィルム」。

僕自身は110フィルムを使用するカメラに、並々ならぬ思い入れがあり、未だに未練タラタラだ。

このフィルムを使うカメラは既に数台持ってはいるが、それ以外にも「アサヒ・ペンタックス・オート110」とか「ローライ・E110」とか、写してみたいカメラが何台もあった。

未だに「買おうか・買うまいか」悩んでいるほど諦めてはいない。

「ヤフ・オク」や「スーパー・ヘッズ」などのサイトを見る限りは、これからも(もう数年は)何処からか(期限切れながら)出てくるだろうと達観している。

何がそこまで僕の心を惹きつけるのか自分でも分からないが、普段高画質のカメラを使う「反動」のような物が、このカメラを使いたくなる「原因」なのか。

今日の画像を拡大して見て欲しい。

「ロウ・テク」でしょう。w

何とも言えない「風味」があるでしょ。w

ちなみにこの写真は「アリカメラ」で撮ったものだが、操作性を云々させてもらえば、倍の値段を払ってでも「ベビー・ホルガ」を買ったほうが良い。



まぁ、こんな「トイ・カメラ」などは、「撮ること」より「ネタ」として買うのだろうけどね。w

(僕は「真剣(と書いてマジ)」だけどね。)