ブログネタ
中国 に参加中!
1013aae5.JPG「廃退髪廊」のお決まりである、「施術用の椅子で眠りこける小姐」を横目に見ながら、店の2階にある「按摩部屋」へ向う。

結局は部屋に行って「做愛」の交渉だけして、それ専用の離れに向う。

あぁ、何と味気ない流れ作業。


その昔は、按摩されながら小姐とじゃれあって、お互いに気分が高揚してから「做愛」の交渉に至るってのが「オツ」だったのに。


そんな「髪廊幻想」を胸に秘め、更なる奥地や辺境の地に向うだろう。


「それが定めならね。」とナウシカのオバーちゃんも言っていた。