ブログネタ
マカオ旅行 に参加中!



僕がまだ訪れたことが無い頃の「マカオ」。

セナド広場やラザロ区などがまだカルサーダス化されておらず、何か「バタ臭い」雰囲気を醸し出しているが、それはそれでいい感じだ。

そんな思いは、マカオに赴いても「中国色」の色濃い路地裏ばかりを歩く所以だ。


僕の「路地裏歩き」の原点の全てがマカオにはある。