ブログネタ
マカオ旅行 に参加中!
2ead6b9e.jpgこのブログの真意や、僕のマカオでの行動資質は人ごみを避けながらに、マカオの人たちの本来の姿を見て訊いて紹介する事だ。

賓館での暮らしは、一般の観光客の立ち入れない超俗の領域にあるし、路地裏の風景は駆け足で過ぎる事の多い観光客には眼中に入らない、隔世の世界である事だろう。

僕は絶えず、マカオでは人ごみを避けて生活してきた。

その結果論で生まれる僕の写真には、皮肉ながら「真の」マカオの姿があると自負している。

マスター・ピースにならない風景や、一般的には脚光を浴びない光景。

それこそが、たまらなく僕のカウパー腺を刺激する。


さて、ここで問題です。

この写真の通りの名前は何でしょう?

正解者には......

特に考えてませんが。

「絵になる」、とは別の世界観。

そんな眺めこそが、今現在の本当のマカオの魅力だと思っている。