bdcd3307.jpg前記事の補足です。

瑞芳の街を「台北の郊外」と紹介しましたが、特急(急行)電車で一時間以上かかる郊外も郊外で、むしろ基隆の郊外と言ったほうが正解かも。

住所的には、台北県瑞芳鎮になり平渓線がこの駅まで乗り入れたり、宜蘭線もあることから、周辺観光地に向かうターミナルのように使われている。

台北から「ちょっと夜遊びに」とは使いがたいかも。

僕的には台北市内の、ここ近年の「萬華」の状況の方が気になるかも。